緑抜き4cドルバロムデッキレシピ【デュエプレ/9弾対応】

特徴

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

速度:★☆☆☆ LO狙いも
防御:★★★☆ ST+ブロッカー+除去
プレイング:★★★★ 選択肢豊富
作成難易度:★★★★ SR11枚前後
構築自由度:★★☆☆ 黒多めで被害↓

デッキレシピ

New Division

 

  • ビューティシャン×3

2コスブロッカーOD+2→セルフハンデス+1ドロー。

  • ロストチャージャー×4

3コス自デッキの最高コストカードを墓地送り+チャージャー。ドルバロムを墓地へ。貴重な単色。

  • クルセイドチャージャー×3

3コス手札1捨てゴッドサーチ。使用マナ増えないので注意。ドルバロムだけでなくアクアン落としてゲキでリアニメイトなども。

  • アクアン×4

4コスcip光闇回収最大3ドロー。ゲキとシナジー。

  • 記憶の盾×4

4コス盾送り+3コス以下なら1ドロー。殿堂になっても可笑しくないぐらい強い。ゼンアクなどに。

  • ジャックアルカディアス×3

4コスST獣+ブロッカーcip2000除去。汎用性高すぎ。

  • ×2

5コスcipシールド化+ハンデス。

  • 執拗なる鎧亜牢獄×1

5コスバウンス+ハンデス、同名なら盾墓地送り。主にクインアルカ対策。色も優秀。

  • デーモンハンド×4

汎用ST除去呪文。

  • クイーンアルカディアス×1

多色進化 相手は多色以外の呪文を唱えられない。スパーク・アポカリなどを封じ安全に攻めれる。

  • 英知追撃の宝剣×1(今は善悪2枚目に変えてます)

2除去+2ランデス。ツインアルカメタ。

紙からの変更点
・コストが7→
・マナバウンスがランダム

  • 邪霊神官バーロウ×4(3枚構築も見ます)

墓地にいるドルバロムを踏み倒し召喚する。

  • 悪魔神ドルバロム×2

闇以外のマナ、クリーチャーを破壊する凶悪フィニッシャー。

紙からの変更点
・破壊の順番がマナ→場の順番に。

  • 神×3

GリンクでQブレイク+2ランデス、6000除去or手札全ハンデス。

紙からの変更点
・Gリンク時パワーが21000
・ゲキ→cipで非進化4マナ以下リアニメイト追加
・メツ→cipで2000全除去追加攻撃時6000除去に強化

  • 絶究神×1(2.3枚構築見ます)

GリンクでTブレイク+単体破壊+アンタップ+ブロッカー+2回ブロック。色も強い。紙ではGリンク時剥がされても場に1体残りつつ、手札に戻り返しで即リンクできたので、仕様に泣きつつも前評判を覆す活躍をしている。

紙からの変更点
・Gリンク時Qブレイク→Tブレイク
・ゼン→文明が光・自然→光・に(4色は強すぎた?)
・ゼン→このターン初めてブロックした時アンタップを追加

 

アガピらナーフ環境後回し8連勝しました。(地底から1530前後なのでふ~ん程度に笑)

その後1560まで伸ばしましたが、なかなか上がれない。

採用候補

  • ジャラ:ST獣スレイヤー+メタモ:ブロッカー
  • アクアサーファー:ST獣cipバウンス
  • リアルデスの大逆転:コントロールに強く(ツインアルカ破壊でき、アクアンで強制ドロー)

ここら辺でしょうか。

All Division 採用候補

  • ロストソウル(1弾):コントロールに強い
  • ガレック(3弾):ブロッカー破壊+ハンデス

このぐらいでしょうか。速すぎず、闇の採用率が低い環境を見極めて使いましょう。

プレイング・回し方

  1. ロスチャ、クルチャでドルバロムを墓地に送る。
  2. ハンデス、除去、ゴッドらでコントロール。
  3. バーロウ→ドルバロムを召喚して制圧する。
  4. 山札次第で無理に殴らずにLOも見据える。

ドルバロムを召喚しても油断はできませんがゴッドで圧倒、クインアルカで封殺できます。

ゴッドらパワーカードを採用することで闇系のデッキにも対抗しやすくなりました。

雑感

天門環境の頃からコントロールに強いデッキでしたが、強力な多色カードが増えデッキの幅が広がりました。また、ボルバルザークのスタン落ちでコントロールデッキが使いやすくなりました。

速いデッキこそ苦手で、アガピナーフでビート系が増えているので、使いどころに注意しましょう。それでも小回りの利くエタジャックがいい仕事をしてくれます。ではノシ

タイトルとURLをコピーしました