デアリガズウェーブストライカーデッキレシピ【デュエプレ/8弾EX対応】

特徴

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

速度:★★☆☆ コントロール意識した構築に
防御:★☆☆☆ ST頼み
プレイング:★★★☆ 殴るタイミング難しい
作成難易度:★★☆☆ SR3枚前後
構築自由度:★★☆☆ テーマデッキ

デッキレシピ/リスト

New Division

 

  • トロンボ×4

2マナ獣WS:cipサルベージ。

  • グランドルメス×1

2マナ獣WS:SA。紙からは別人になってます(笑)

紙からの変更点
・コストが3→
・パワーが2000→1000
・WS:cip2000以下全体破壊→SA

  • アラーム・ラディッシュ×4

2マナ獣WS:cipマナ加速+マナ回収。単色置ければ実質1コス。横展開を広げれる。

  • マッチョメロン×4

2マナ獣WS:Wブレイカー+PA4000。紙から大幅な強化。

紙からの変更点
・パワーが1000→2000
・WS:PA3000→4000Wブレイカー追加

  • ラフレシア×3

3マナ獣WS:Wブレイカー+スレイヤー+パワー6000に。使いやすくなりました。

紙からの変更点
・WS:闇ステルス→スレイヤーWブレイカー追加

  • サピエントアーク×4

3マナ獣WS:Wブレイカー+攻撃されない+パワー6000に。弱体化を受けました。

紙からの変更点
・WS:アンタップキラー→攻撃されない

  • ニンジャパンプキン×2

3マナ獣WS:Wブレイカー+5000以下にブロックされない+パワー6000に。

紙からの変更点
・WS:Wブレイカー追加

3マナ獣の枚数は色との兼ね合いが大きいです。

  • 略奪秘宝ジャギラ×3

5マナ獣WS:cip3ハンデス。対コントロール。5ターン目に出せればかなりのアドを取れる。

  • スカイフレームリザード×1

5マナ獣WS:cipブロッカー2体破壊。ミリオンパーツ、アガピトスなど。

  • デーモンハンド×4

ST呪文1体破壊。

  • ダキテードラグーン×4

STcip3000単体破壊。打点にもなれる。

  • 口寄せの化身×2

6マナ獣cip自場の種族分ドロー。WSは種族が別れがちですが、野菜達が(笑)

  • の宝アルバトロス×2

6マナ獣SApigコスト5以下2体リアニメイト+SA化。強力なフィニッシャー。

紙からの変更点
SA追加
・リアニメイト対象が進化以外
・リアニメイトがコスト計5、2体まで→コスト5以下2体まで
・探索の仕様で同名は出せなくなった

  • ボルバルザーク

7マナ獣SA Wブレイカー。コントロールに強いフィニッシャー。

紙からの変更点
6000獣全体破壊敗北が削除
召喚時、次ターン開始まで自身はSTが使えなくなるを追加
・ターン追加が10ターン目以降

採用候補

  • シェルチャーチ:STWScip単体マナ送り
  • ゴリアック:WScip5000以下単体破壊
  • アクアサーファー:優秀なST獣
  • ホーリースパーク:ST全タップでワンチャンス作る

ここら辺でしょうか。光のWS系は優秀ですが今回はアルバトロスを活かす構成の色にしています。

All Division 採用候補

現状は特にないと思います。

プレイング・回し方

  • WSを3体並べる。

Wブレイカーが主なので1枚割って残り4枚にしておくと攻めやすいです。

ビート系なら

  1. 盤面を取り状況に応じ攻める。
  2. アルバトロスで締める。

コントロール系なら

  1. ジャギラでリソースを枯らす。
  2. 口寄化身でリソースを確保する。
  3. アルバトロス、ボルバルザークで締める。

雑感

オルゼキアカップNDマスター帯1500前後で回しましたが、微負け越しでした。

NDはADほど速攻が多くないのでトップメタ天門を意識しました。5ターン目にジャギラを出せばかなり刺さります。しかし、盤面を形成しても長引くとゲオルグで返されてしまいます。アガピトス出されてもキツイです。

最近青抜き4cパンダを見かけるのですが、速さで劣ってしまうのが痛いです。

紙の頃は有利な盤面からカーストーテムでST封じて締めるのが多かったようです。ビート系の宿命ですが殴りに行くタイミングを見計らうのは難しいです。サピエントアークの弱体化も痛手で盤面を崩すのは相手依存です。

しかし、アルバトロスはケアが難しく決まった時は格別です!ではノシ

関連リンク

対戦動画

※デッキリストが異なる場合が御座います。ご了承下さい。

タイトルとURLをコピーしました