【OW】ブリギッテの特徴と立ち回り、対処法等【オーバーウォッチ】

実装以降高い勝率を誇りナーフされ続けるも、高い対フランカー性能からアンチダイブ筆頭のサポートヒーローである。

パッチ1.54調整
・基礎ライフを175→150

開発者コメント↓
ライフの調整の中で自己回復やバリアの組み合わせを考慮すると、ライフの引き上げは過度な調整となっていました。

特徴

ブリギッテ(BRIGITTE) サポートロール(サブヒーラー)

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200(ヘルス150、アーマー50)
火力:★★☆☆ スタンあり
機動力:★☆☆☆ バッシュで一部登れる
回復力:★★☆☆ 小範囲+中距離単体
耐久性:★★★★ 盾250+自己回復
汎用性:★★☆☆
適正距離:近距離
対空性能:★☆☆☆
ウルトの強さ:★★★☆ アーマー付与
初心者オススメ度:★★☆☆ 立ち回り難しい

アビリティ

インスパイア【パッシブスキル】

  • 回復量:90/6s
  • 自己回復量:90/6s
  • 効果範囲:20m

フレイルで敵を攻撃すると自身と周囲の味方を回復する。

障害物越しの味方には効果は届かない。

再度攻撃をすると効果時間のみ延長する。

ルシオと違い効果時間内は離れても回復が持続する。

インスパイアをいかに発動できるかで回復量が変わるが無理は禁物。

リペア・パック

  • 回復量:110/2s
  • CT:6s
  • ストック:3つ

味方を回復するリペア・パックを展開する。

敵のバリアなどに邪魔されない点は優秀。味方にフランカーがいれば積極的に付与していこう。

アプデにより瞬間回復ではなくなり過剰分のアーマー付与はなくなった。

ロケット・フレイル

  • ダメージ:35
  • ヘッドショット:なし

メイン攻撃
前方に射程のやや長い打撃武器で複数の敵を攻撃する。攻撃中に視点を左右に振ることで攻撃範囲が少し広がる。

ついつい殴りがちになるが、リペア・パックで回復する都合上クールタイムに気をつけ周りを見るようにしよう。

ウィップ・ショット

  • ダメージ:70
  • CT:4s
  • ヘッドショット:なし
  • 射出速度:80
  • 格納時間:0.3s

前方にフレイルを伸ばし攻撃、ノックバックさせる。

ノックバックするためファイナルブロウに使いたい。もしくは近距離を拒否する、環境キルを狙うときに使おう。

この攻撃でもインスパイアが発動するため、狙って当てて範囲回復できるようにしよう。

バリア・シールド

  • 耐久値:250
  • 移動速度:約30%↓
  • CT(割れた際):5s
  • 耐久値回復量:85/s

盾を展開し、正面の攻撃を防ぐ。

耐久値は低いため、ホッグのフックなどデスに直結するスキルを防ぎたい。

範囲も狭くファラやジャンクラットの爆風は防ぐのが難しい。

割れると後述するバッシュも使えないため気をつけよう。

シールド・バッシュ

  • ダメージ:5
  • スタン持続時間:0.75s
  • CT:7s

バリア展開中に、前方に突進し敵をスタンさせる。

ナーフによりバリアなどを貫通できなくなった

ナーフによりハルトのチャージ、ドゥームのパンチ相殺するようになった。

威力もナーフされトレーサーを確殺できなくなった。(それぐらい極悪スキル…)

味方とフォーカスを合わせてキルに繋げよう。

D.vaのミサイルやホッグの回復を止めれるだけでなく、リーパーやゲンジなどの強力なウルトも止めることができる非常に強力なスキルである。

ゲンジやトレーサーなどフランカーを止めれるようになろう。

非常に強力なスキルのため、相手も警戒して立ち回る。その為、使いどこを見極めよう。

盾の耐久値低下も相まって、より死なない立ち回りが必要となった。現在では逃げスキルとして活用することも増えている。

一部のマップでは地形を活かして大ジャンプができる。

ラリー【ULT】

  • アーマー付与:15/0.5s(最大100)
  • 効果時間:10s

自身の移動速度がアップし、範囲内の味方にアーマーを付与する。

瞬間的ではなく継続的であるため、カウンターウルトとしてはゼニ、ルシオに劣る。

ナーフにより付与されたアーマーは30秒後消失するため、交戦する少し前に発動したい。

発動する前にボイスチャットでウルト報告と集合をかけると味方もわかりやすい。

交戦中自身の移動速度がアップする都合上、味方を置き去りにしてアーマーを十分に付与できない場合があるため気をつけよう。

立ち回り

攻撃しないとインスパイアを発動できないため近距離戦に持ち込みたい。その為、ハルト、ザリア、ルシオと相性が良い。

立ち回りはハルトの一歩後ろ、相方となるサポートをフランカーから守れる位置が基本となる。

ザリアに近いが盾は心許なく、離脱スキルもなく、バッシュ・HPはナーフされている。その為、イきりすぎて真っ先にやられないように気をつけよう。

アンチダイブとしての性能が高いので、敵が【Dive構成】なら積極的にピックしよう。

相性の良い味方

タンクロールなら
【Death Ball】
固まって動く王道構成。戦闘範囲が近距離なので敵のヒットスキャンやファラにフリーに撃たれないように注意しよう。

ダメージロールなら
・フランカー全般
離れてもリペアパックで回復できる。アナなどと比べると外すこともない。

・ヒットスキャン全般
戦闘範囲外の苦手な敵ヒットスキャンを見れる。離れてもリペアパックで回復できる。

サポートロールなら
ルシオ
近距離戦に持ち込みたいので機動力を支援できるスピブは貴重

・アナ
インスパイヤ発動まで回復が安定しないので、回復力の高いアナは心強い。アナの苦手なフランカーに強く守れる。

対処法・アンチピック

前線に飛び出している場合や、バッシュ後にフォーカスを合わせキルに繋げよう。

タンクロールなら
・ザリア
バッシュから味方をバリアで守れ、サブ攻撃の爆風は盾で防ぎにくい。

・ラインハルト
依然バッシュは脅威だが殴り合いでは勝てない。短距離チャージに注意。

ダメージロールなら
ファラ、エコー
対空性能が乏しく、爆風を盾で防ぎにくい。

・ジャンクラット
爆風を防ぎにくく、高火力で盾を割られてしまう。

・バスティオン
高火力で近づくことも困難。セントリーモードもバッシュでは崩せない。

・ドゥームフィスト
ロケパンが盾ごと殴れる。⇔バッシュで相殺できる。

総評

アンチダイブとして実装され、ハルザリ復権に貢献した立役者。

【The Goats】環境では引退者が多く続出した。222ロールキューは実質的な【The Goats】潰しとなった。

上記の理由から実装以降ナーフされ続け、現在もHPバフが即撤回となるなど、運営も調整に難儀している。

関連項目

主に使用される構成

【Death Ball】
【3Healer(213)】
【The Goats(303)】
【Double protect】
【Anti Dive】

参考になる有名なプレイヤー

・Violet
・Moth
・Mickie
など

タイトルとURLをコピーしました