【OW】ファラの特徴と立ち回り、対処法等【オーバーウォッチ】

高い滞空性能を持ち、空中から爆撃を仕掛けるオーバーウォッチらしさ溢れるアクションが可能なヒーローである。

※パッチ1.58調整
【ホバー・ジェット】
・再生レートを35→43

<開発者コメント>
燃料とCDの管理で一定の高度を保てるように調整しました。一部のマップにある超高層に簡単に到達できるとゲームの面白みが損なわれるので、その点のバランスも加味しています。

特徴

ファラ(PHARAH)
ダメージロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200
火力:★★★★ 空から爆撃
機動力:★★★☆ 滞空+コンカッシブ
耐久性:★★☆☆ (滞空で被弾しにくい)
汎用性:★★☆☆
適正距離:中(~遠)距離
対空性能:★☆☆☆
ウルトの強さ:★★★☆ 高火力⇔無防備
初心者オススメ度:★★☆☆ 滞空操作+偏差撃ち要す

アビリティ

ロケット・ランチャー:プロジェクタイル

  • ダメージ:120 直撃40/爆風80
  • 弾数:6
  • ヘッドショット:なし
  • リロード:1.5s
  • 自傷:爆風あり
  • リカバリー時間:0.85s

メイン射撃:真っ直ぐ飛ぶロケット弾を発射する。

高威力だが弾速はやや遅く偏差撃ちを要する。着弾地点の近くにいると爆風ダメージが入り少しノックバックさせる。

爆風は自分も受けてしまうので、近距離や閉所で戦うときは気をつけよう。

ジャンプ・ジェット

  • CT:10s

真上に急上昇する。
基本的には撃ちおろすために先ず使っていき、後述するホバーと合わせてその後は離脱用に使えるとよい。

足元にロケットを撃ち自傷による爆風と合わせて使うと、単独で使うより高く飛べるので覚えておこう。

ホバー・ジェット【パッシブスキル】

  • 再生レート:43/s

空中に少し上昇する。
ジャンプを長押しすると少しずつ高度は上昇する。

主な使い方としては少し押す→離すを繰り返し、滞空し続け火力を出し続ける。

コンカッシブ・ブラスト

  • CT:9s

真っ直ぐ飛ぶ榴弾を発射し、着弾地点近くにいる敵をノックバックする。

メイン射撃より弾速は早い。

様々な使い方が可能で敵をノックバックして環境キルを狙えると強力。ステージによるが特に開幕はファラの有無が分からず無警戒になりやすいので狙っていこう。

他には高台の敵(ハルト、ヒットスキャンなど)を降ろす、イモータルの範囲外に出しキルに繋げる、近距離に強い敵をノックバックし味方を守るなど。

ホッグのフック後、マクリーのフラバン後、凍らせキルを狙っているメイをノックバックさせるとエイムを妨害できる。ハルトのチャージも逸らせるが、他の味方が巻き込まれる可能性があるため注意しよう。

また自身もノックバックされるので、壁や足元に撃つことで高速で移動できる。
開幕で復帰を早めたり、以前よりもCTが短くなったので、確実にキルするため急接近する使い方もできるようになった。

バレッジ【ULT】

  • ダメージ:ロケット1発あたり10~40 最大3000?
  • 射撃時間:2.5s
  • 自傷:あり

75発?/2.5sでロケットを発射する。

爆風範囲攻撃で高威力だが、弾がバラけるため距離が離れると当てるのが難しくなる。

死角の高所から急降下、コンカッシブで強襲する使い方が一般的。

弱点として発動中2.5秒間は移動できず無防備である。CCで止められるだけでなく、ヒットスキャンには格好の的なので脅威となる敵から狙っていこう。

バレッジでも自傷するため注意しよう。シグマ、ウィンストンのバリア、DvaにはDMで防がれ肉壁による自爆を狙ってくる。シンメのウルトバリアで自爆させられる場合もある。(即発動できないので難しい)

基本的な立ち回り

基本的には高所から盾の裏をひたすら爆撃する。自身の脅威となる敵をキルできたら多少強引に攻めていこう。

敵にヒットスキャンがいるときは体の出しすぎに注意しよう。滞空中は移動が速くはないので墜とされやすい。遮蔽物を利用しロケランを撃つ時だけ体を出そう。

ファラは敵にとって対処できるヒーローが限られるため厄介です。他フランカー同様、ヘイトを買うことで味方前線の負担を減らすこともできます。味方タンクが盾なしの構成でもワンチャン作れる可能性があります。

敵が対空苦手な【Death Ball】構成や、ホッグ、リーパー、ジャンクラ、シンメ、メイ、ブリギッテなど一方的に爆撃できる状況であれば積極的にピックしたい。

相性の良い味方

タンクロールなら
【Dive】
タンクを無視できなくするダイブならファラは火力を出しやすくなる。

ザリア
ウルトの相性が抜群でチームキルを狙える。バレッジ中無防備なファラをバリアで守れる。

ダメージロールなら
・トレーサー、ソルジャー
ファラにはマーシーがポケットすることが多いので自己完結しているヒーローは相性が良い。ファラミラーは難しいがソルジャーなら対応もしやすい。

・ゲンジ、ドゥーム、リーパー
【Dive】で採用しやすいファラは一緒に飛び込めるヒーローと相性が良い。とくにゲンジ、ドゥームは対ヒットスキャンに強く、リーパーは前線に強く圧をかけれて自己完結している。

サポートロールなら
マーシー
ファラと言ったらマーシー!ファラにマーシーがポケットしたら浮沈艦となる。単発高威力範囲攻撃はダメブの恩恵が大きく、マーシーの逃げ先も作れる。

・ブリギッテ
ファラの回復をできる。ファラがキルを取りあぐねていると前線の負担が多くなるが、ブリなら火力を出しつつ前線をサポートできる。

対処法、アンチピック

原則としてファラを無視しないこと。
一番対応しやすいのは勿論ダメージだが、チームでファラをフリーにさせないことが大事。

タンクロールなら
【Dive】
ファラに一番対応しやすい構成で機動力を生かして火力を出させにくくする。
ウィンストンのバリア、Dvaはファラをフリーにさせなくできる。ハモンドは攻撃しやすいがキルしきるのは難しくDvaのが機能する場合が多い。

・シグマ
【Double protect】構成のが全体的に刺さる場合。バリアで射線を切りつつバレッジの自爆も狙える。

ハルトらは味方のヒットスキャンが圧倒してるなら良いが、五分五分であれば【Dive】らに変えた方がよい。

ダメージロールなら
ウィドウアッシュ
スナイパーであればマーシーに回復する隙を与えずキルできる。ハンゾーは偏差があり難しい。

・ソルジャー、マクリー
スナイパーほどではないが、ファラ単体なら十分対応できる。ウルト頼みになるのは良くないが効果的なウルトを持っている。

・ソンブラ
火力は低めだがハックで墜とせる。練度次第であり。

サポートロールなら
バティスト
自らファラを狙え、ジャンプで爆撃を避けつつ回復もできる。

・ゼニヤッタ、マーシー
ファラマ相手には味方ダメージのサポートは必須。
ゼニヤッタなら調和で支えつつ、多方から狙え不和でよりキルしやすくなる。

・アナ
バティストのような機動力がないため狙われやすいが、敵ファラを攻撃しつつ味方が【Dive】ならバティストより回復を回しやすい。

総評

CS版ではエイム力の影響から落とされにくく刺さる場面が多い。
上位になるとエイム力の高い【Ashe Mercy】が増えやや活躍は厳しいか。

最近はエコーの追加で対面が不利な点も向かい風か。

関連項目

主に使用される構成

  • 【Pharah Mercy】
  • 【Pharah Mercy 4DPS(Anti Goats)】(141)
  • 【High Dive】
  • 【Double protect】
  • 【Bunker】

参考になる有名なプレイヤー

  • YZNSA
  • Valkia
  • SDBurn
  • JinMu

など

タイトルとURLをコピーしました