【OW】ソルジャー76の特徴と立ち回り、対処法【オーバーウォッチ】

アサルトライフルを武器とし、走れる回復できる点から汎用性が高いダメージヒーローである。

※パッチ1.61調整
<ヘビー・パルス・ライフル>
【タクティカルバイザー】使用中は距離減衰が無効

<開発者コメント>
【タクティカルバイザー】のエイムアシストは、実力のあるプレイヤーにとって恩恵があまり大きくないため、メリットを追加しました。

特徴

ソルジャー76(SOLDIER76)
ダメージロール

★★★★:高い
★★★☆:やや高い
★★☆☆:やや低い
★☆☆☆:低い

HP:200
火力:★★★☆
機動力:★★★☆ ダッシュ
耐久性:★★☆☆ 範囲回復
汎用性:★★★★
適正距離:中距離
対空性能:★★★★
ウルトの強さ:★★☆☆ ロックオン⇔HS×
初心者オススメ度:★★★☆ リコイル制御要す

アビリティ

ヘビー・パルス・ライフル:ヒットスキャン

  • ダメージ:5?6?~19
  • 装填数:30
  • ヘッドショット:あり
  • リロード:1.5s

メイン射撃:アサルトライフル

弾を打ち続けると拡散するため、長距離は不向き。長距離でも火力を出せなくはないが、拡散しない範囲で撃たなくてはならず、かつエイム力を要する。

拡散が撤廃され、リコイル制御が必要となったがより長距離で安定した火力が出せるようになった。

ヘリックス・ロケット

  • ダメージ:120(直撃)、爆風:最大80
  • CT:6s
  • 自傷あり

爆発するロケット。瞬間的に火力を出せるため、ファイナルブロウを取るときに使おう。

ソンブラを相手にするときは、ロケーターで逃げられないようファイナルブロウに取っておくこと。

爆発ダメージもあるため、素早いキャラの足元を狙うのも有効。また複数人にダメージが入るため、ザリアのサージ、オリーサのストップ等に合わせよう。

アーマーを持ったタンクやバスティオンを相手にするときは、先にロケットを当てよう。アーマーを削り、メインウェポンの火力を活かせるので覚えておこう。

足元に撃つことで、爆風を利用して一部の高台に登ることができる。登れるように練習しておこう。

バイオティック・フィールド

  • 回復量:40/s
  • 効果時間:5s
  • CT:15s

自身だけでなく、範囲内の味方も回復できる。

自身が継続的に有利な場所に居座り火力を出したい時や、前線のタンク陣の回復も補助的に行うことができる。

ダメージロールだが回復もできるため、回復力の乏しいサブヒーラー(ブリギッテ、ルシオ、ゼニヤッタなど)がピックされた時も心強い。

スプリント

  • 移動速度:+50%
  • CT:なし
  • 使用後の射撃開始までの時間:0.3s

前方にダッシュができる。ダッシュしながら攻撃は出来ない。

壁は登れないが、素早く自身の得意な間合いである高台に移動できる。

リーパー、D.vaなどが接敵する前に逃げよう。苦手な相手の動き、足音に気をつけよう。

タクティカル・バイザー【ULT】

  • 効果時間:6s
  • 距離減衰:無効

発動中ほぼオートエイムになる。発動時素早くリロードされるため、弾切れ→ULTの流れで使うと良い。

火力は変わらずヘッドショット判定がなくなるため、決定打に欠ける。

ウルト使用時のゲンジ・マーシーへのカウンター、空にいるファラ、素早いトレーサー・ルシオなどを落とすときに使おう。

バイオティック・フィールドと同時に発動すると、設置するモーションをキャンセルできる。覚えておこう。

パッチ1.34にてターゲットに「RIPタイヤ」「イモータル・フィールド」追加

基本的な立ち回り

状況にもよるが、高台から撃ち下ろすのが基本となる。ファイナルブロウを取るのも役目。

盾割も大事だが盾の範囲外であるダメージ・サポートヒーローを狙い落としたい。

乱戦には不向きであるため、ウィンストン・D.Va・ゲンジなどに詰められそうなときは詰められる前に逃げよう

ファラを落とすのはソルジャー76の役目である。マーシー付きである時は分が悪いため、ウィンストン・D.Va・アッシュ・ウィドウメイカー・マクリー・アナ・ゼニヤッタ・バティストなどチームで合わせて対策しよう。

エコーも滞空ヒーローとして追加されたが、ソルジャーのウルトは比較的強くないため対エコーとしてもピックしやすい。

相性の良い味方

タンクロールなら
アサルトライフルの性質上、攻撃時は顔を出し続ける必要がある。
なので基本的には盾を持つオリーサ、ラインハルト、シグマらメインタンクと相性が良い。

ダメージロールなら
ソルジャーは自己完結しているためどのヒーローとも相性は悪くない。
・敵の気を引き付けるフランカー:ドゥーム、トレーサー、ゲンジなど
・フランカーに強いマクリー、シンメトラ、トールビョーンなど
・遠距離で撃ち合えるスナイパー
・近距離戦で強いリーパー、メイ
などが挙げられる。

サポートロールなら
ソルジャーは自己回復を持ちダッシュでパックも素早く取れるためどのヒーローでもある程度戦える。
・ウルトを合わせると強力なバティストアナ
・フランカーに強く離れても回復できるブリギッテ
・ダメージブーストが活かせるマーシー
・回復力の低いゼニヤッタ(味方の負担が減る)
などは相性が良いと言える。

対処法・アンチピック

乱戦に弱いため【Dive】でフォーカスが手っ取り早い。
【Double Protect】なら盾割りが有利に進めれる。

タンクロールなら
・シグマ
高台を取っても盾で射線を抑えられる。

・ウィンストン
高台に対応できる。→ジャンプ着地時により逃げれるよう背を向け逃げよう。

・D.va
高台に対応でき、ウィンストンより高火力でキルを取りやすい。→ブースターで接敵されぬよう逃げよう。

ダメージロールなら
・ゲンジ
高台に対応しやすく、ロケットは木の葉返しで返される。→木の葉返しを見てから、ロケットは足元に撃つなどしよう。

・トレーサー
ロケットには注意が必要だが間合いでは有利。→リコールで逃げられないよう、体力を見てロケットを当てるか足元に撃ちキルに繋げよう。ロケット+殴り(メレー)で確キル。

・ドゥームフィスト
奇襲できるポジションを取れればほぼキルできる。→ドゥームフィストに詰められないよう常に位置に警戒しよう。ソンブラなどに変えよう。

・ハンゾーアッシュウィドウメイカー
対面の高台に行け、より遠距離で分がある。ミラーかフランカーに変更しよう。

総評

汎用性が高く、攻撃・防衛時どちらでも安定した活躍が期待できる。

中距離を得意とするため戦況を見やすい。オーバーウォッチで重要な押し引きを学ぶのにはうってつけであるため、初心者にオススメである。

エイム力が火力に直結するため、ダメージ・サポートヒーローを落とせるよう練習しよう。

高い汎用性ゆえ器用貧乏にもなりやすい。苦手なヒーローを対策できるよう、他のダメージロールも練習しておこう。

パッチ1.53にてメイン射撃に反動が追加。
リコイル制御は初心者には難しく、ウルトはオートエイムとコンセプトが崩れてきている気がします。

関連項目

解説動画

主に使用される構成

  • 【The “Selhless”】
  • 【The 231】
  • 【Triple DPS Dive】(132)
  • 【Sombla as Support】(231)
  • 【The “N.I.P” Triple Tank】(ソルジャー全盛期)
  • 【The ”EnVyUs” Triple Tank】(ソルジャー全盛期)

参考になる有名なプレイヤー

  • Dafran
  • Kabaji
  • GaleAdelade

など

タイトルとURLをコピーしました